5/31-6/8

5/31 渋谷エンタメステージ「星空Japan*選抜総選挙最終結果発表公演」

5/4からスタートした星空Japan*選抜総選挙の結果発表となるこの日、楽屋の空気は軽くはありませんでした。

星空Japan*とは、複数アイドルグループによるコラボグループで、第1弾参加アイドルとして、Jewel*marieeとDear★Dollが参加する事になりました。

いままで別々に活動してきたグループが、1つのユニットとして活動するわけですから、新しいルールも必要になりますし、立ち位置も必要になってきます。

今回は、初回という事で、選抜総選挙という形でのポジション決めとなりました。

この決め方には当初から賛否はありましたが、人気がある物が上に上がり、やる気のある物はそれを覆す事が出来る、やる気と人気のバランスが取れたメンバーが上へいける合理的な決め方と、個人的には思っています。

私はこの選挙期間中、Dear★Doll側しか見てきませんでしたが、ある者は物販でたくさんの人に呼びかけたり、ある者は毎日のように秋葉原でチラシを配ったり、ツイッターやアメブロに毎回書いたり、ソロライブで宣伝したり、温度差はあるものの、みんなが頑張っていると感じた1ヶ月間でした。

それぞれがそれぞれの方法で努力した結果が、この日に発表されるという事で、楽屋には緊張感があったわけです。

結果は、2位に星野あいな、4位に新穂貴城、その他のメンバーは選抜入りはなりませんでした。

今回の選挙で、自分の力無さを痛感したメンバーは多いと思います。

しかし、自分についた順位の1票1票に、投票してくれた皆様のいろいろな思いが詰まっている事を実感して欲しいです。

 

順位の高い者は、その1票1票の期待に応えなければならないし、順位の低い者は、周りの足を引っ張らぬように、人気や力をつけなければいけません。

 

票が多かろうと、少なかろうと、誰かが思いを込めて入れてくれた票です。

 

その自覚を持って、これからのレコーディングや、ダンスのレッスンには取り組んでもらいたいと思います。

 

6/3 渋谷Duo 「アイドル放課後プロジェクトvol.22」~華麗に舞え編~

Dear★Doll初の出演となる渋谷Duo公演。
SnapCrab NoName 2014 6 8 21 46 48 No 00 5/31 6/8
メジャーアーティストも使うライブハウスなので、天高もあり、内装も綺麗な印象です。

この日Dear★Dollはトップバッター、会場内も人がまばらな状態でしたが、やはり大きなステージはモチベーションが上がりますね。いつかはこれくらいの箱を埋めれるようになりたいものです。

 

次いで6/5 秋葉原ドラッグ&カフェ 平成琴姫定期公演ゲスト出演
以前から御世話になっている平成琴姫さんとの2マンライブでした。

結成当初から何度も対バンさせて頂き、メンバーも仲良くして頂いているユニットだけに、この日はなんとしても集客したかったのですが、目標動員数にあと一歩及ばず。
先日のDuoもそうでしたが、平日公演に予定を併せて下さるドーラーさんはまだ少数なので、なかなか厳しい物があります。
しかし、目標には届かなかったとは言え、仕事を急いで終わらせて駆けつけて下さったドーラーさんも居て、ファンの皆様の愛を感じました。

 

そして、6/7 星宙japan*初となる、個別握手会。
朝8:30集合だったので、メンバーも眠そうにしていました。
いざ始まると、みんな元気そうにしていましたが、当然ながら人気の差がありますので、時間を持て余すメンバーが続出。
歌ったり踊ったりしだす始末。
握手会終了後、両ユニットにお説教をしました。
まだまだこの辺のプロ意識は低いように感じます。

 

そして6/8 渋谷REXからアキドラの回し公演
REXの方は仕事の関係で顔を出せませんでした。
事務所で仕事をしているとREXでライブを終えたメンバーが事務所に来ました。
しばらく半分ミーティング、半分雑談のような話をしていました。
時間が空いたらふざけ合うのがここ最近のDear★Dollのような気がします。

総選挙後、気が抜けた所もあるのかも知れません。

 

ここで、新穂が離れた所で歌の練習をしだしました。
正直そのモチベーションの高さは他のメンバーにも見習って欲しい所です。
触発されたように何人かが「私もやらなきゃ」と練習を始めましたが、
きっと新穂が歌い始めなければ、そのままふざけ合っていたと思います。

1期メンバーが引っ張って行けてないのは問題ですが、やはり新穂の加入はいい流れに繋がっていると思います。

 

アキドラ公演が近づいてくると、メンバーがバタバタとチラシ配りに出かけました。
この辺のモチベーションは比較的高く保たれているので感心しますが、自分達の実力のなさや、遊んでいる間に周りのアイドルにどんどん抜かれて行ってる事に関しては、いまいち自覚がないように思います。
ちょいちょい注意はするのですが、危機感を覚える程には捉えて居ないようで、正直頭を抱えています。

 

短いアイドルの寿命の中で、もう1年が立とうとしています。

 

7月の1周年には「成長したなー。」とファンの皆様にも、私にも思わせてもらいたい物です。

うまくなったと言って下さるドーラーさんも居ますが、正直な所、まだ素人です。

一番足りてないのは、「どこのアイドルにも負けない」という負けん気だったり、「追い抜いてやる」という気持ちだと思います。

 

今は、井の中の蛙状態で、自分達の周りの環境で、無難な位置にいるに過ぎません。
売れているアイドルやアーティストのようなストイックさは、明らかに欠落しています。

3月時よりはモチベーションも上がって居ますが、マイペース過ぎる気がしてなりません。

 

アキドラ公演後私も含めてミーティングをしましたが、横になった姿勢でミーティングをしていた白石に

「それ人の話聞く姿勢じゃないでしょ」と吉沢が一括。

リーダーらしくなってきたなーと思いました。

 

元はといえば最年長というだけでリーダーに抜擢されたところがありますが、そういう点ではすごく成長したなーと思います。

 

各々、成長した点もありますが、ダメな点の方がまだ多いので、現状に甘んじる事なく努力して欲しいです。

 

売れたいとかいうセリフは良く聞きますが、口にするだけでは当然売れませんので、常に売れているアーティストと比較する習慣を付けて欲しいです。メジャーもインディーズも元は同じ素人なのですから。実力差が出ているならば、それは練習不足と意識の差だと思います。

飯を食って横になっている間にも、どこかで誰かがダンスや歌の練習をしているはずですしね。

 

6/23には新曲も披露予定で、現在振付だったり、歌の練習だったり、頑張っているはずなので、6/23の披露時に、等身大の姿を見せれるかと思います。

練習不足でボロボロになるのか、それともキッチリ合わせて来て良い物を見せてくれるのか、
練習に関しては、先生とメンバー達に任せているので、私も楽しみにしています。

私的には曲もいい感じに作れたし、歌詞もかなりキャッチーなものが書けたと思うので、ガッカリしないクオリティに仕上げてきてくれたらいいなーと思ってます。

 

明日は山本の復帰公演で、新穂加入以来初となる7人編成のライブです。

7人でのフォーメーション調整は、1ヶ月くらい前から命じていたので、しっかり出来ると思いますが正直不安でもあります。

皆様も、是非是非、ご自身の目で見に来て下さると嬉しいです。

 

私はあくまでも裏方ですので、指示を出したり注意したりすることしか出来ませんが、少しでもいい方向に向かせるように、尽力していきたいと思います。

 

今後共、彼女たちの成長を見守ってやって下さい。

 

それではノシ